50.多肉植物に関する本

多肉植物

多肉植物を育てる上で、色々な本を購入したり、

図書館から借りてきたりして沢山の本を読みました。

購入した本で現在も手元にあるのは「はじめての多肉植物 育て方&楽しみ方」という本です。


多肉植物の育て方はあまり難しいものではないので、

1/3位が栽培で、残りは図鑑のようになっています。

この本でドドランタリスが紹介されていて、いずれ欲しいなと思うようになりました。

植物の育て方は人それぞれなので、

本はあくまでも参考程度で、後は自分なりの育て方を見つけていく事になります。

最初の頃は、本によって書いている事も違っていたりして、

試行錯誤していましたが、現在は殆ど育て方は一定です。

腐ってダメになってしまう事もありますが、

それは仕方のない事と割り切っています。

同じ鉢の中でも、成長は同じではありません。

個体差という事なのでしょう。

肥料の与え方も様々です。

今回久しぶりに購入したハイポネックスの液体肥料を混ぜて

水やりをしてみましたが、元気になりすぎて

全体的にやや大きめになってしまいました。

多肉植物は小さい方が可愛らしく見えますね。

今年の肥料はこれで終了になりそうです。

今日の多肉植物は高砂の翁。

ホームセンターの100円(税抜)コーナーで売られていました。

しかし、どう見ても綴化風。

同じ高砂の翁の列の子達とは明らかに形の違う物でした。

お買い得商品とばかりに購入。

育ててみるとやはり綴化さんのようでした。

一時水不足の為か枯れかかってしまいましたが、

植え替えで見事復活してくれました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント