42.就職前に歯科受診

雑談

先日、『60歳代に聞いた50歳代にきちんとしておけばよかった事

ランキング』というのを発見しました。

その中に歯の手入れがあり、就職すると受診しにくくなると思い、

早速予約して受診してきました。

(すぐ影響されてしまうタイプの人間です汗)

歯科受診のペースは大体年1回、健診目的で受診程度。

知覚過敏の症状があった時はその間に適宜といった感じです。

知覚過敏用の歯磨き粉を使用するようになってからは

知覚過敏の症状は落ち着きました。

値段は高いけれど、やはり効果があるんですね。

友人の通っている歯科医院は受診時歯の点数を付けられるそうです。

私は点数が怖くてそういう病院には通院できませんが…汗

健診目的で受診しても、毎回必ず出血を指摘され、

1回で終了する事はまずありません。

コロナウイルスが流行したばかりの時期に、

歯科受診による職員の感染リスクが高いとの事で

虫歯の治療をまとめて1回でして貰えた事がありましたが

それも特別という名の下に行われたものでした。

その時何故か半年位で急に虫歯が3か所位あるって言われたんです。

前回本当になかった??と疑問を持ったものです。

1回でやれない事はないけど、1回では行わない。

それが歯科受診。私の中ではそういう認識になっています。

前置きが長くなってしまいましたが、

受診した歯科医院の感染対策としては、コロナに関する問診票の記入と、

手の消毒に加え、頭上から消毒液を3回吹きかけられるという事がありました。

勤めている病院よりも歯科医院は口腔内という事で、

対策はしっかりなされているようです。

健診目的なので、口腔内の検査と歯石除去で終了でしたが、

今回も例にもれず、1回では終了せず、再受診になりました。

前回の受診時は、後日予約をしますと言って

そのまま受診しなかったのですが(←確信犯)、

今回はしばらく受診する事ができそうもないので、

次回も予約をしてきちんと診てもらおうと思っています。

今日の多肉植物は氷砂糖。多肉植物の名前とは思えないネーミングですね。

透き通っていて可愛らしいハオルチアさんです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント