211.二匹との関係性

cat

二匹が来ててから2か月が過ぎました。

最初はろきの方が足元にスリスリ擦り寄ってきて、

ろきの方が早く心を許してくれる??と思っていましたが、

保護猫の担当の方が言っていた(ろきの方が時間がかかる)通り

ビビりのろきはそれ以上の進展はなく、

近くではくつろいでいるものの

なかなか座っている私の上に乗って

くつろぐ事はしませんでした。

素っ気なかったゆずの方が、私にベッタリで

座椅子に座ると必ず上に乗ってきますし、

(↑これはこれで辛い💦)

最近朝起きると枕元にはゆずが横たわっています。

ところが、最近ようやくろきが

私の上に乗るようになってきました。

上に乗られるのは重いので辛さはありますが💦

それは心を許した証でもある為、嬉しい事でもあります。

先日私の上に乗ってくつろいでTVを見ているろきの姿がありました。

ろき

ゆずでこの光景は普通なのですが、

ろきでこの光景はようやくといった感じなのです。

以前より抱っこできる時間も長くなってきましたし、

私も猫の扱いに慣れてきて認められてきた証拠かな🤣

騒ぎを起こすのは決まってろきなので、

目が離せない存在です。

猫トイレを洗おうと中を覗くと

側面に血が飛び散っていて何事!?と原因を探ると、

ろきの後ろ足の爪が出血していました(>_<)

(やっぱりろきか…💦)

前日に爪切りをしていて深爪しちゃったかなと思いましたが、

切ったのは昼頃で大分時間は経っています。

その日はおもちゃで遊ぶのはお休みして

安静にしてました。

すると翌日の早朝は大運動会が始まってしまい

昨日遊ばなかったからか…と我慢我慢。

退屈しない毎日です(^_^;)

今日の多肉植物は室内の多肉植物を紹介します。

コメント