179.最後のピアノのレッスンと転んだ話

piano

最後のピアノのレッスンは残業してから行く事になりました。

ピアノを弾くとばね指が悪化するのは変わらず。

しかしレッスンを受けるのに

練習をしていかない訳にも行かず、

前々日から30分練習をしてから行きました。

毎日きちんと練習をしてから受けたレッスンと

時々しか練習しないで受けたレッスンとでは

内容が全く違うものになってしまいます。

最後のレッスンをきちんと練習できずに受け

そして終わってしまった事は心残りではありますが

ばね指の痛みとの兼ね合いがあり仕方なかったです(◞‸◟)

今の手の具合ではもう一度注射を受けた方がいいのでは

ないかと思っています。

さて、最後のピアノのレッスンが終了し、

頑張った自分にとお寿司を買いました。

雨の日だったせいか、早めに値引きされていましたし…(^-^;

そして地下鉄で帰った帰り道。

路肩に足をかけた瞬間、滑って思いっきり転倒しました😵

雨が降っていたので、滑りやすくなっていたのですね( ;∀;)

しかし転んだ痛さよりも転んだ恥ずかしさの方が先に立って

すぐに立ち上がり、その瞬間、

誰も周りにいないか確認しちゃいました😱

幸いにも周りが暗い事もあり私が転んだ姿を見た人はいなくて、

ホッと一安心。

そして我に返ると、思いっきり手をついた影響か

右手首付近の皮膚がめくれて出血していました。

この光景、見た事がある。。。

そう。私、以前にも思いっきり転んだ事があって、

その時の傷が左手に残っているのです。

散歩中、愛犬と一緒に走っていたら、

愛犬が速くてついていけず足がもつれて前のめりに転倒😨

この時も流血するくらい転びました。

あぁ。またやってしまった。。。

服に血が付かないように気を付けながらトホホの帰宅。

折角のお寿司も完全にひっくり返っていました(T_T)

お寿司(何とか体裁整えてみました)

お寿司は美味しくいただきましたが、

最後のレッスン日、とんだおまけがついてしまいました。

転倒により、すりむいて出血したのは、右手と右膝と左肘。

そして左膝に打撲の痕がありました。

翌日仕事でマウスを持つと右手の傷が机に擦れて痛いのなんの。

ハンカチを敷いてクッションにして仕事をしました。

これから雨の日に歩く時は

十分に注意をしないといけませんね。

コメント