176.恒例の園芸店訪問

多肉植物

母の通院の送迎日。

平日に休むというのは至福の時ヾ(≧▽≦)ノ

通常の土日に休むよりもテンションが上がります⤴

母に猫を飼った事を伝えると、

母の反応は、私に関して、

●人より動物が好き

●何かの世話をするのが好き

という事でした。

あながち間違ってはいないかも…(-_-;)

仕事以外で人と接する事を

あまり好まないのを見抜かれていました。

自宅でまったり過ごすのが好きなんですよ~(^-^;

さて、母を病院に置いて、私はいつもの園芸店へ

Let’s go!!

周りの木々は大分葉も落ちて、

冬に向かっている感じがしました。

クリスマスホーリー(西洋ヒイラギ)

入って最初に目に留まったのは、クリスマスホーリー。

別名西洋ヒイラギと呼ばれ、

いかにもクリスマスという感じが漂っています。

温州みかん

ビニールハウス前には温州みかんの木があり

みかんがたわわになっていました。

木が小さいのにも関わらず、

こんなに沢山のみかんがなるんですね。

ビニールハウスの中には「柚子」もありました。

柚子

我が家の「ゆず」の名前の由来になったものですね(^_-)-☆

今思えば、柚子の形がゆずの顔の形に似ているかも…^m^丸顔

多肉植物で気になったのは、リトープス。

リトープス

冬型の多肉植物さんですね。

桃子の舞

ポーチュラカリア 桃子の舞の葉のピンクが可愛い^^

以前、銀杏木や雅楽の舞があったのですが、

今はいなくなってしまいました。

小さいでしたが、DAISOで売られていて購入した事があり、

時々掘り出し物の多肉植物が100均で売られていて

ビックリする事があります。

先日、亀甲竜がダメになってしまっていたので、

もし今回あれば購入したいなと思っていましたが、

出会う事は叶わず。

以前撮影した写真で我慢する事にしましょう(◞‸◟)

亀甲竜

そういえば、フォッケア エデュリス(火星人)が

15,800円で売られていました。

我が家にもあるんですよ、火星人。

私は500円で購入したのですが、

ビックリする値段になっているのですね(@_@;)

枯らさないように気を付けます(>_<)

この時期の花はパンジーやビオラが多くありました。

その写真は暫く毎回の記事で載せていきたいと思います。

コメント