163.正式譲渡へ

cat

トライアル期間は11/6迄。

担当の方にいつ頃家に来ますか?とLINEをしてみました。

すると、

『ゆずとろきを家族の一員に迎え入れて頂けますか?』

の問いが返ってきました。

ゆずとろきと過ごして二週間。

もう二匹のいない生活はあり得ません。

担当の方が

「二匹はお外から家へ、家から一度トライアルへ、また家へ、

仔猫の保護が増え、預かりさん宅へと人の事情でお家が変わり

本当に振り回してしまった」と

LINEしてきた事がありました。

そして

「だからこそ、絶対に兄弟2匹でこの方ならと

思った時にとずっと決めていた」と。

その文章を見た時に、涙が出てきました。

ゆずとろきは私の所でもう最後にさせる。

そう決意させた文章でもありました。

ゆず

↑玄関に買い物かごを置いたら、中に入ってしまったゆず。

左:ろき 右:ゆず

↑二人仲良く食事中。

ろきのしっぽはとても長いそうです。

1回では全部食べないご飯

↑何故か同じ量を残す御飯。

その後通りかかった時にどちらかが食べています(^-^;

ろき

↑こたつ布団の上でヘソ天しているろき。

こういう生活が止められる訳がありませんヾ(≧▽≦)ノ

約束していた日。担当者の方はトライアル終了後

自宅に来てくれました。

二匹は久しぶりに会う人の訪問で緊張気味。

距離を置いて遠くから眺めていました。

色々トライアル期間中の話等をしていると、

「猫は飼い主さんを選んでいる」

という話になりました。

保護猫活動をしている方のあるあるだそうですが、

上手く譲渡が決まらず長引く事があるが、

それは猫が飼い主さんを選んでいるからだというのです。

決まる時はふとしたきっかけで決まり、

そしてその時はその猫に合った飼い主さんが現れる、

だから最近は譲渡先が決まらなくても焦らなくなった、

それは猫が選んでいるから…

私が二匹に選ばれた人材だったかどうかは分かりませんが、

譲渡先が私で、安心してもらえたようでした。

ゆず・ろき。

これからは正式な家族だよ。

ずっとよろしくね(*^^*)

今日の多肉植物は碧魚連。

これから成長期を迎えます。

以前は2鉢あり今はこれだけ。もう少し増えてほしいです。

コメント

  1. 正式譲渡おめでとうございます㊗️
    ゆずくん、ろきくん、素敵なおうちに辿り着いて良かったね。
    末永くお幸せに〜(^_^)

    • あおいあおい より:

      コメントありがとうございます(*^^*)
      二匹も大分私になついてきましたよ(≧▽≦)ウレシイ
      成猫さんなのであまり手もかからず、相変わらずまったりと生活しています。