133.大人のピアノ 10

piano

10月第1-2週目はピアノのレッスンがないので

ゆとりをもって練習を進める事が出来ました。

1週間で仕上げるのと、2週間かけて仕上げられるのとでは

心の余裕が大分違いますからね。

ピアノのレッスンを受けるようになってから、

自宅での練習は、教室で使用している楽譜のみになりました。

その方が今日は何を弾こうかと考える事もなくなり

1曲毎の練習に集中できるようになった気がしますし、

毎回のレッスンでは、指の使い方等

今まで出来ていなかった所を色々チェックされているので

やる事は沢山あります。

今は沢山の曲を弾きこなすよりも、

弾き方やテクニックを磨く事が大切なので、

好きな曲を弾くのはもう少しお預けです。

右手・左手それぞれでのハノン1番から始まり(リズム変含む)、

ツェルニー100番及びプレインベンションの楽譜の練習で

毎日45分~1時間位です。

さすがに仕事で疲れている時には、

練習せずにそのまま寝てしまった事もありましたが

毎日練習するよう頑張っています。

去年の9月に電子ピアノを購入し、1年が過ぎました。

電子ピアノを購入した時は

私にとってとても大きな買物でしたが、

途中挫折する事なく現在も続けられている事に

ホッとしていたり…

今苦戦しているのがプレインベンションの曲で

ノンレガートで弾く事。

レガートとは音と音との間に切れ目を感じさせないように、

なめらかに演奏する事。

ノンレガートはスタッカートのように音を切って跳ねるように演奏せず

音と音の間に一瞬の無音を作って音を切って演奏する事。

バッハの曲はノンレガートで弾くといいとされていますが、

左手でこれをやるのが難しい(@_@)

右手はスタッカートで跳ねているのに

左手はノンレガートで弾く。

右手と左手のやっている事が全く違うので

上手く指が動きません(T_T)

練習あるのみですが、何日練習しても

なかなか1曲(1ページ)が完成しません。

今までノンレガートで弾く事はなかったという事もありますが、

プレインベンション、やはり難しいです。

今日の多肉植物は名無しさんです。

多頭でかっこよかったのでYahooオークションで購入しました。

写真を撮った時に1本折れていた事が判明。

しかしそのまま根付いていたので気づきませんでした。

コメント