86.社会保険料は高かった

jobs

前職から給与明細書と源泉徴収票、

雇用保険被保険者証及び資格喪失証明書が送られてきました。

働いた期間は12日間で、残業は12時間でした。

基本給は月給の半分弱くらいかなと思っていたので、

大体予想通り(所得税なしの範囲)。

それに残業代がプラスされていたので、

額面は10万円を越していました。

ところが問題は保険料。

健康保険+厚生年金+雇用保険の社会保険料が

なんと約43,000円も引かれていました( ;∀;)

今まで扶養で働いていたので、久しぶりに引かれる社会保険料に唖然。

(あんなに頑張ったのに、保険料で消えていった…涙)

通常であれば、1か月分の給料からこの金額が引かれる予定だった所が

半月で退職してしまった為、半分の給料から同じ金額が引かれる事になり

想像以上の金額に開いた口が塞がりませんでした。

厚生年金はいずれ老後に僅かなりにもプラスになりますが、

問題は健康保険の方。

半月しか加入せず、保険証も手元にくる事がなかったのに、

20,000円以上(←介護保険含む)引かれています。

半月で辞めた罰がここでやってきました涙

結局手取りはパートの時とさほど変わらず。

…という事は、今回8/27に就職して3日勤務し、

1か月分の健康保険が引かれて、プラス厚生年金に雇用保険が加わったら

私の給料はやはりゼロかむしろマイナス?!

月末の勤務開始は避けた方が良かったのでは…という

不安が襲ってきました。

でも会社都合だからどうしようもないし…汗

給料マイナスって事、あるんでしょうか???

翌月に繰り越して引かれるという事???

やはり半月で辞めるような事をすると、

こういう事(=災難)が待っているという訳です。

7月も8月も保険証が手元にないまま、

計2か月分の保険料をしっかり払う事になった私です。

働くって大変だわ~と思わされた今回のお給料でした。トホホ

合わせて、派遣会社の方からも

通勤用交通費申請書や社会保険加入確認書の書類が届き、

新旧それぞれの職場の書類確認に追われた一日となりました。

派遣会社の年金手帳や雇用保険の手続きは、

以前働いた事がある為、番号が登録されており省略されました。

働いたといっても10年以上も前になりますが、

それでもデータって残っているんですね。

今日の多肉植物は桃美人。

1度、日に当てすぎて、黒焦げになってしまいました。

ムチムチ系の葉は黒焦げになりやすいです。

美人という名とは程遠く、もうダメかと思いましたが、

成長するにつれ焦げた葉は落ち、再生されました。

秋になるとピンクに色づいてきて可愛らしくなります。

コメント