88.こだわりの家計簿が…

お買物

ここ数年愛用している家計簿がありました。


くまのがっこうのハウスキーピングブック A5 お店の家計簿。

くまのがっこうは絵が大好きで、直筆の絵も飾っています。

パート勤務になってから、お金の管理がシビアになった為

家計簿をつける事にして、今が3冊目です。

日付はFreeなので、8月分から7月分迄の変則1年間で付けていました。

家計簿を始めたのが8月だったので、

それに合わせた1年になっています。

絵もこの家計簿の絵が好きで、

ずっと変わらずこの絵の物を購入していました。

ちょうど8月分から家計簿が新しくなる時期。

今年もまたくまのがっこうかなぁと思っていた矢先、

DAISOで見つけた家計簿に衝撃を受けました。

左 くまのがっこうの家計簿 右 DAISOの家計簿

1冊6か月分でしたが、中身がくまのがっこうとほぼ同じ内容だったのです。

家計簿は書き方の種類も多く、自分に合ったものではないと

書きにくかったりします。

デザインは圧倒的にくまのがっこうですが、

値段が圧倒的に違います。

くまのがっこうは、いつも購入している楽天で現在1,214円+送料。

DAISOは勿論110円。半年分なので2冊買っても220円で済みます。

家計簿1つで1,000円も違うのは、まずいでしょ汗

家計簿の記入欄の比較

中身はくまのがっこうの方が絵も入っていて、

可愛らしいけれども、今回はDAISOの方に軍配が上がりました。

ちょっとグレーで地味だけど、シンプルと言えば気にならないくらい??

恐るべし、DAISO>_<

フルタイムで働いていた時は、家計簿をつけていなかったので、

もしかしたらつけなくなる可能性もあり、DAISOで…になりました。

DAISOで見つけていなかったら、いつも通りにくまのがっこうの家計簿を

購入していたと思うので、発見した時の衝撃は大きいものでした。

即、2冊購入したのは言うまでもありません。

今日の多肉植物は姫黒兎耳。

名前に動物の名前が入っているものにこだわっていた時期があり、

兎系も結構集めました。

鉢は自分で作成した転写シールシリーズです。

数字系が結構お気に入りでよく作りました。

コメント