73.断捨離して買取へ

雑談

断捨離は時々行っていて、先日はゲームソフト9本+財布2点を

買取業者に宅配で依頼し、4,020円の入金がありました。

思っていたよりいい収入になり気を良くした私は、

今回はswatchを売る事を決意しました。

swatchとは1983年に発売されたスイス製の時計。

デザインが個性的で当時大人気でした。

swatch

20代の頃夫婦でハマって、コレクターのように購入していました。

今考えれば、そのお金をきちんと貯蓄に回していれば…と思ったりしますが、

当時はそんな事はお構いなしでした。

見つけたら購入の日々。いつかプレミアムが付くみたいに思っていました。

何せバブル時代の人間ですから…汗

しかし30年以上経過し、今はロフトに放置状態になっていました。

早期退職してしまい、1か月分購入した定期券が8/13迄使用でき

もったいない為、毎日のように何かと用事を作り出かけていましたが、

今回はswatchを買い取ってもらう為、全部で20点を袋に入れ

地下鉄に乗り、買取業者のお店まで行ってきました。

宅配でも良かったのですが、免許証をコピーしに行かなければならなかったり

結構面倒な所もあるので、今回は定期券使用目的で

お店まで足を運びました。

当日は七夕の初日で、沢山の人がアーケード内を歩いていました。

七夕の様子

今年開催されるのを知らずに、予定を立ててしまった私。

感染が広まってきており、出店も出ていましたが、

例年に比べると七夕飾りも短く、数も少なめで

感染対策がきちんとされた開催となっているようでした。

七夕飾りを横目に店内へ。

結果は、時計の査定は動いていないと新たに電池交換が必要になり

金額が出ないという事でした。

使用している物も使用していない物も、

絵柄等も全く関係なく、電池タイプは200円、

オートマチック(電池のいらない時計)は400円と

ざっくりとした買取価格になり、

全部合わせて4,800円で、買取してもらいました。

30年前の商品ですから仕方ないですね。

ヤフオクやメルカリ等に出品すれば

もう少し高値になったかもしれませんが、

発送の手間とかを考えてしまい、買取を選びました。

今日の多肉植物はエケベリアSP。

購入した際に札にそう書いてありました。

多分名無しさんという事なのでしょうか?

コメント